2006年07月14日

送別会(送られる側)

こんばんは、ゆきちです。

今日は会社の送別会がありました。
送別会といっても、実はふたつの意味があったのです。

1つは、もともと一つだった部署が二つに分割されたため。
もう1つは、そのうちの片割れの部署が、東京に行ってしまうため。
特に自分は、好きな人とも離れ離れになってしまうし、つらいところですねぇー(長音記号1)

食べ物自体は、なべ、串焼き、揚げ物、ご飯と一般的なコースでしたが、少々量が少なかったのが難点ー(長音記号2)
でも、こういう暑い時期に、クーラー利かせた部屋で食べるなべって言うのがまたおいしいのですよねるんるん

場は盛り上がって、ついには、こんな変な人たちが登場(笑)
NEC_0630.JPG
鶏です(*゚∋゚)
料理の中で出てきた串焼きを食べ過ぎて、鶏にたたられてしまったようです・・・exclamation×2
かわいそうな彼は、このあと鶏雑炊にされてしまいました(笑



NEC_0629.JPG
足柄山の金太郎。
会社の中では、「なり損ねたイギリス人」として名高い先輩ですが、今日に限っては、お山の大将となってしまいました。
熊にまたがりお馬の稽古るんるんって歌詞があったと思うんですが、熊はどこにいったんでしょうねぇ・・・


NEC_0624.JPG
夜の女王(笑
この仮面をつけたときに、「ゆきっちゃんを踏みにじってあげて〜グッド(上向き矢印)」という野次が飛んだんですが、「ごめ〜ん、今日はピンヒール履いてきてないんだ」という受け答えよう・・・プロだ。
そうそう、熊がいないと思ったら、こちらの女王様に調教されていたのでした(笑




とまぁ、そんなこんなで楽しくお別れ会ができました。

つか、一言。
ネタが尽きたからって、人の恋愛事情に首を突っ込みだすのは勘弁してけれ。
最近人と話すたびに、「もてるでしょ?いいねぇ」とか言われるけど、全然そんなことないですからむかっ(怒り)
仮に、もてたとしても、誰でもいいってわけじゃないし。
複雑だよねぇ・・・

ではでは。
明日は東京下見です新幹線
posted by ゆきち at 23:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。